ギフト

お招きアイテム

似顔絵を選ぶカップルも多い

案内

結婚式をする時には、多くのゲストが披露宴会場に集まります。こうしたゲストを招く為にカップルで用意するのがウェルカムボードです。自分達で制作するカップルもいれば、親族に手作りで制作してもらうカップルも多くいます。こうしたウェルカムボードを制作する時に広く利用されているのが似顔絵付きのボードです。写真などを用いてウェルカムボードを制作するカップルも多いですが、似顔絵であれば更に特別感を演出できるでしょう。似顔絵を用いる場合は、できるだけプロに依頼すれば、柔らかな絵のタッチで笑顔満点の2人を描いてくれるので満足いくウェルカムボードに仕上げることができます。

こだわって選ぶ

結婚式のウェルカムボードを作る時には、写真や似顔絵の他にも文字などを入れておくと更にウエディング感がアップします。特に最近では英字で披露宴の歓迎を伝える場合がほとんどでしょう。プロに制作を依頼する時に、入れて欲しい言葉がある場合は先に伝えておくのも1つの方法です。また、結婚式のウェルカムボードを制作するときにこだわっておきたいその他のポイントにフレームがあります。フレームの雰囲気によって、ボードの雰囲気や絵、写真の雰囲気も大きく変わるからです。フレームを選ぶ時には、披露宴会場の雰囲気に合わせるのも1つの方法です。白を基調にしている結婚式会場であれば、白でヨーロッパ調のフレームを選ぶのが良いでしょう。カジュアルなガーデン挙式や披露宴をする場合は木目調のフレームにすると温かな雰囲気にすることができます。このように、ウェルカムボードを制作する時には、ゲストを招くということを頭にいれて、細かい部分までこだわっておくことが大切です。

Copyright©2015 一升瓶や引き出物で祝の席を演出しよう│ギフト・チェッカー All Rights Reserved.